YOTABLOGUE

CURRENT MOON
...and the music keep on playing on and on !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008/03/09 Sun | - | - -
著作権法改正で輸入盤がなくなる?! その19 〜さて如何いたしましょうか?〜
結局、著作権法改正案は民主党の修正案が汲み入れられず(否決)、原案のまま可決された。
小倉弁護士のblogから「6月、これからスタートだ。
 今回、我々は、国会議員の方々や官僚の方々にお金も女も提供することはしなかった(できなかった)わけですが、一部の国会議員は我々の要請に誠実に耳を傾けてくれることがわかりました。他方、現実の国会議員の多くは法案を作成する能力がないのみならず、法案を解析する能力すら乏しく、官僚の嘘をろくに検証もせず信じ込んでしまうのだということがわかりました。

今、昨日の委員会のストリーミングを見てるけど、これで可決されてしまうところに落胆、失望した。
どこかのblogにも書いてあったけど、たぶん他の法案が通る時もこんな感じなんだろう。


まぁ腹立たしい気持ちや、やりきれない気持ちもあるが、既にみんな次のことを考えてるようで。
高橋氏(言い忘れてましたが、委員会参戦、本当にご苦労さまでした。)も「しかしもう、次のことも始まっています。数日以内に記者会見で会いましょう。」と言ってる。
何やるんだろ。ワクワク。

とにかく法が施行されるのは来年からなので、やるべき事をやろう、と。
いろんなblogでそういう記述がされててホッとした。
感情にまかせて怒り狂うには未だ早い。

まずは川内議員を守ろうメールから始めよう。
昨日の委員会の原案可決の際に、党議拘束に反して退席したこと(男の中の男!)で、川内議員が党から処分を受けかねないとのこと(d.e.plus万来堂日記owner's logOTO-NETAfacethemusic)。
民主党へのメール諸注意


ワタクシも、とりあえず今年いっぱいは並行輸入CDを買いあさろうと思う。
日本先行リリースのモノは、海外盤(並行輸入盤)が入ってくるまでじっと待つ。
どうせならCISCOに会員登録して通販で買いまくってやろうか。
高橋氏小倉弁護士も言ってるけど、不用意な不買運動は得策ではないとのこと。
どのCDを買うべきでないか、どの店で買うべきでないかはよく考えるつもり。

個人的に今回の件で収穫だったのは、自分が心の底から音楽が好きだということを気づかせてくれたこと。
きっとこんな法案が通ったところで、その気持ちに変わりはないし、みんな同じ気持ちだろうと思うから、法案が通っても意外と不安はない。
あと、やっぱblogっていいなと思う。やってて良かった、ホントにそう思った。
2004/06/03 Thu 02:10 | 著作権法改正 | comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008/03/09 Sun 02:10 | - | - -









トラックバック機能は終了しました。
About YOTABLOGUE
  • 音楽、通販、スポーツ、サイエンス、その他Web上のネタについて、気の向くままに。
  • DJ Mix置き場はコチラ

Search YOTABLOGUE
Last.fm
Categories
Recent Entries
YOTABLOGUE Recommends
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Links to Net Labels
Profile
Misc