YOTABLOGUE

CURRENT MOON
...and the music keep on playing on and on !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008/03/09 Sun | - | - -
プロ野球再編 その1 〜新リーグ上等〜
渡辺オーナー1リーグ反対オーナーを批判(nikkansports)。
「2リーグで日本シリーズやって、そういうシステムを変えようと思ったら協約改正しないといけない。反対が4あったら協約改正できない。多数決で押し切れることは押し切れるけれども、小異を捨てて大同につくということで協約改正をやらんとどうにもならんよ。それを嫌だっていうならコミッショナーに一任するか。そうでなければ有志連合でいくしかないのかな。新リーグだよ」

出ました。
新リーグ、賛成で〜す。
アンタがいないプロ野球ならば大歓迎。
ずっと阪神巨人戦やってれば?

個人的には、ベストなのは近鉄の身売り。
しかしプロ野球連盟への加入金(30億円!)が足かせになってて、実際はムリ。
誰だこんなワケの分からん制度作ったヤツは。ってどうせアイツだろうけど。
となると、ウチのヘタレフロントでは球団経営はムリなので、消滅か合併(どっちも同じようなものだが)しかない。
合併には反対だが、今の近鉄球団が存続するよりはマシかもしれない。
裏で何があったかは分からないが、シーズン中に合併交渉を始めるような経営者には球団経営して欲しくない。
おかげで最近、近鉄の試合結果についてエントリーを書く気が失せてきた。
自分の気持ちに素直になって、ムリして書かないことにしている。
合併反対、1リーグ制反対には、今のところ賛同しようとも思わない。

昨日だったか、テレ朝「NANDA!?」で古田が言ってたが、球団を減らすことはそのまま野球界が痩せ細ることになる。
これはマズイ。
が、選手会もやりすぎたという面はあるので、反省して頂きたいとも思う。
どっかのチームの4番みたいに、偉そうなこと言って5億ももらいながら、5000万程度の働きしかしてないヤツもいるし。

結局、今の形での球団経営はムリだということ。
Jリーグの上手くいってるチームのような、地元のファン、選手、経営者の関係が理想だと思う。
バファローズの市民球団化を目指す動きも出てきた。
これは賛同してもいいかも。

今のプロ野球チームのオーナー達に、思い切った改革ができるかどうか・・・。
爺さんが言ってる1リーグ制も思い切った改革ではあるが、あの人の場合、球界を自分のオモチャにしたいだけのように感じるので、とても賛同する気にはなれない。
2004/06/25 Fri 23:55 | プロ野球再編 | comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008/03/09 Sun 23:55 | - | - -









http://yotablogue.jugem.cc/trackback/199
About YOTABLOGUE
  • 音楽、通販、スポーツ、サイエンス、その他Web上のネタについて、気の向くままに。
  • DJ Mix置き場はコチラ

Search YOTABLOGUE
Last.fm
Categories
Recent Entries
YOTABLOGUE Recommends
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Links to Net Labels
Profile
Misc