YOTABLOGUE

CURRENT MOON
...and the music keep on playing on and on !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008/03/09 Sun | - | - -
科学の重要性を伝える試み
ちょっと前のニュースから。
国が育てる「サイエンスライター」 文科省部会が提言(asahi.com:サイエンス)
 難解な研究の成果を国民に分かりやすく解説できるよう、国の音頭でサイエンスライターを育てるべきだ。こんな提言を20日、科学研究費補助金(科研費)のあり方を検討している文部科学省の科学技術・学術審議会の部会が骨子案にまとめた。学問の専門化、細分化が進み、専門家同士でも最先端の研究を理解するのは難しいとして、国を挙げて人材育成に乗り出すべきだとしている。
(中略)
 同部会は「納税者である一般の国民に対しても、各家庭レベルでその価値と研究の重要性を分かりやすく説明することが重要」とした。
ようやくこういう意見が出てきた。
とにかく正しく、分かりやすく、世間に伝えることが必要。
本来、研究者が負うべき仕事なのかもしれないが、忙しくてそれどころじゃない。
国がサポートすれば、ライターを志す人も増えるはず。

もう1つ、毎日新聞の記者による「理系白書ブログ」というのが、知らないうちに始まっていた。
例えば、
科学技術分野:「もんじゅ」などS評価 「見直し必要」は25件−−予算要求(MSN-Mainichi Interactive)
という記事の裏話的な内容が、ブログに書かれていたりして、興味深い。
(おそらく、ブログの筆者の有希子さんと、この記事の筆者、元村有希子さんは同一人物だと思われる。)

今のところ日記・雑記が多いが、科学マスコミの現場の意見が聞ける数少ない情報源として有意義かも。
早速MyBlogListに登録した。
2004/11/02 Tue 15:04 | 科学 | comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008/03/09 Sun 15:04 | - | - -









http://yotablogue.jugem.cc/trackback/287
About YOTABLOGUE
  • 音楽、通販、スポーツ、サイエンス、その他Web上のネタについて、気の向くままに。
  • DJ Mix置き場はコチラ

Search YOTABLOGUE
Last.fm
Categories
Recent Entries
YOTABLOGUE Recommends
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Links to Net Labels
Profile
Misc