YOTABLOGUE

CURRENT MOON
...and the music keep on playing on and on !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008/03/09 Sun | - | - -
芋焼酎『かいこうず』、『極の赤』、『極の黒』、『南之方』、『利右衛門・黒』、『流川』
かいこうず極みの赤極みの黒
南ん方利右衛門黒流川

芋焼酎『かいこうず』、『極の赤』、『極の黒』、『南之方』、『利右衛門・黒』、『流川

楽天市場『焼酎のひご屋』にて購入。
勢いで一気に6本も買ってもうた。

芋焼酎の通販購入は楽天の『酒鮮市場』という店で過去に赤兎馬やら悠翠やらを買った。
芋焼酎はこの店で買い続けるつもりで、次はさつま無双『極の赤』を買うつもりでマークしていたんだけど、『極の赤』で検索してみたら、偶然『ひご屋』という店を見つけた。
『ひご屋』は本場鹿児島の店で、『酒鮮市場』と同じ銘柄の焼酎の値段を比べてみると、若干『ひご屋』のほうが安い。
さらに『酒鮮市場』では扱っていない焼酎も扱っていたので、今回は『ひご屋』で買ってみた。

お目当ては『極の赤』と『かいこうず』。
あとはどうせならまとめ買いしようってことで、『極の黒』、『南之方』、『利右衛門・黒』、『流川』も合わせて購入。
合計¥12000(送料込み&一部ポイント使用)。

到着してまず思ったのは、さすがに一升瓶6本は重いな、と。
箱を開けてみると、それぞれの瓶に新聞紙が巻いてあって、丁寧な梱包が好印象。

始めに飲んだのは『流川』。
初めて聞く銘柄だったが、鹿児島限定かつ春と秋の限定出荷で、原料のサツマイモは紅芋『紅寿(ベニコトブキ)』とのこと。
とりあえずお湯割りで飲んでみたが、芋の甘い香りが感じられてワタクシ好み。
旨い。これで税込¥1890は安いと思う。

次に飲んだのは『利右衛門・黒』。
平成18年熊本国税局酒類鑑評会で優等賞を代表受賞した銘柄だそうで、そのわりに値段は税込¥1580と格安。
味は黒麹の風味を微妙に感じさせながらも、クセのないスッキリとした感じ。
この値段ならコストパフォーマンスは◎。

続いて『極の赤』。
『紅薩摩芋』を原料にした焼酎で、これも甘い香りが引き立っていて旨い。
お湯割りが合いそう。

さらに『極の黒』。
これはインパクトのある味。
黒麹特有の香ばしさがバンッと前面に出てくる。
お湯割りにすると、その特徴が際立って、パンチのある味。

そしてお目当ての『かいこうず』。
希少品種の芋『栗黄金』を黒麹で醸した焼酎。
とりあえずお湯割りで飲んでみたが、今イチ特徴が感じられない。
アレレ?と思って、今度はストレートで飲んでみたが…これは旨いよ。
他の焼酎にはない甘みと香り。
一瞬『魔王』を彷彿とさせる、良い意味で芋焼酎らしくない味。

最後に『南之方』。
鹿児島限定。
無濾過製法のわりに比較的安い、税込¥1764。
お湯割りで飲んでみたが、ズッシリとしたコクが味わえて旨い。

今回、6本ともにハズレがなかった。
これだけ買えば1本くらいハズレがあってもおかしくないが。
全部オススメ。
2007/04/06 Fri 22:22 | 通販生活 | comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008/03/09 Sun 22:22 | - | - -









http://yotablogue.jugem.cc/trackback/524
About YOTABLOGUE
  • 音楽、通販、スポーツ、サイエンス、その他Web上のネタについて、気の向くままに。
  • DJ Mix置き場はコチラ

Search YOTABLOGUE
Last.fm
Categories
Recent Entries
YOTABLOGUE Recommends
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Links to Net Labels
Profile
Misc